トップページへ
ペクトライト・ラリマー (Pectolite-Larimar) | アイト図鑑

ペクトライト・ラリマー

キャラクターイメージはありません。
これは、鉱物データのみ登録されている石、または未実装キャラで画像がない場合に表示されます。

ペクトライト・ラリマー

Pectolite-Larimar

  • 表示切替
ペクトライト・ラリマー
モチーフ 空色ソーダ珪灰石
和名 ソーダ珪灰石
英名 Pectolite
分類ケイ酸塩鉱物
硬度 4.5-5
結晶系三斜晶系
組式Ca2NaSi3O8(OH)
産地🇩🇴ドミニカ共和国, 🇧🇸バハマ
水色, 白, グレー

キャラ ペクトライト・ラリマーのモデル

南国の海のような青い「ソーダ珪灰石」がモデル。

石の説明

「ソーダ珪灰石(ペクトライト)」は、珪灰石グループに分類されるイノケイ酸塩鉱物の一種です。一般的には、白っぽい地味な色合いの鉱物ですが、ドミニカ共和国で、南国の海のように鮮やかな青い「ソーダ珪灰石」が産出され、その美しい見た目から非常に注目されました。微量の銅成分によって青みを帯びたとみられます。
すぐさま、この青い「ソーダ珪灰石」には、「ラリマー」の愛称名をつけられ、アクセサリーや宝石として人気になり、パワーストーン分野では、世界三大ヒーリングストーンのひとつにこの「ラリマー」が入りました。
※「ラリマー」の定義としては青い「ソーダ珪灰石」である必要があります。
バハマでも「ラリマー」と呼べる青い「ソーダ珪灰石」の産出が確認されましたが、この産地では採掘はされていません。

キャラプロフィール

ペクトライト・ラリマー
種族---
高さ---